<<05  2018,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くるび:2月4日の稽古日誌
俺は巷で噂の敏腕刑事、ボブ。
頭脳は刑事のマイケルと一緒に数々の難事件を解決に導いてきた。
先日殺人事件が発生したので俺たちは現場に向かったんだ。
現場には犯人の手掛かりがいくつか残されていた。
そのときマイケルがこう言い放ったんだ。
「わざわざ手掛かりを残すなんてずいぶん馬鹿な犯人だ」
そういってニカッと笑って見せた。
だから俺はこう言った。
「まったくだ。ところでお前の歯に青のりがついてるんだが、俺の弁当知らないか?」

どうも、すっかりおなじみになったこのコーナー、くるびの「ちょっwwwおまwwwここ日本なのにアメリカンジョークってwww」。
今回は刑事ものです。

最近なんとなく春の空気を感じることが出来ますね。
でも、くるびは花粉症なので春の到来はあまり楽しみではありません。

さて、前置きが長くなりましたが、本日のメニュー。
ちなみに沖汐先輩に先を越されてしまったのは、なんというかアレです。ご愛嬌的なアレです。はい。

①各自柔軟
②発声
③10円玉落とし
④たけのこニョッキ
⑤罰ゲーム
⑥買い出し組と居残り組に分かれる。
⑦居残り組はエチュードをひたすらやって過ごす。
⑧午後から音響、照明と合わせながら通し練習

公演までもう間もなくです。
なんというか、楽しみですね。
緊張もしますが。

ちなみに今更新しているのは深夜ですが、相原さん、菅野と一緒にいて、菅野は爆睡しております←
寝顔を載せたいところですが、ホワチョコ存続の危機に関わるのでやめておきます。笑

われらがアイドル、ごくみサマの寝顔ならきっと迷わずうpしたことでしょう←

というわけで今日はこの辺で豚小屋に戻ります。
おやすみだぶー。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント:受付中)

プロフィール

劇団ホワイトチョコが好き。

Author:劇団ホワイトチョコが好き。
山梨県内で活動する、小野諭佳梨、後藤久美子、廣瀬響乃の3人が主宰する演劇ユニット。

山梨県内のワークショップでの出会いをきっかけに、2011年11月に結成。以後、公演ごとに演出や出演者を変えながら、精力的に公演活動を行っている。
メンバーは地元山梨を愛する社会人らで構成され、甲府市を拠点に活動中。

本公演のみならず、ワークショップやリーディング公演なども不定期的に開催。
演劇ならではのライブな表現方法で"日常"を切り取り、見つめ直すことで、身近な生活の中につながる新たな視点を探る。

公演会場は、藤村記念館(甲府駅北口)など県内各所。地域に根付いた演劇活動を目指す。次回公演は2018年秋を予定。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ツイート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。